🍓 農園紹介 🍓

「伊那森パークいちご園」は南アルプスの麓にあります。
南アルプスと中央アルプスに囲まれ、標高約700mに位置するため、
昼夜の気温差があり、日照時間が長く、南アルプスからのきれいな水と澄んだ空気が、
甘くて栄養豊富なプレミアムイチゴを育んでくれます。

当園は、思い出に残る絶品フルーツとプレミアムな時間を通してハッピーになってもらうことをミッションとして、
そのままでスイーツと言えるほど甘くて栄養豊富なプレミアムイチゴを心を込めて育てています。
多くの皆様のご好評いただいているおかげで開園から25年を迎え、
毎年1月2~4日に開催している初売りから多くの方に直売所にお越しいただいており、
駒ケ根市のふるさと納税返礼品にも採用していただいております。
当園で育てている章姫は果皮が柔らかくジューシーで甘い品種のため、生産地の近隣にしか出回らない希少品種です。
そのため、当園では、近隣店舗への出荷、朝採れの新鮮イチゴの「直売」と、
完熟イチゴを貸し切りで食べられる「貸し切りイチゴ狩り」のみの品質重視のご提供を徹底しております。

    


〒399-4321 長野県駒ヶ根市東伊那330
☎ 0265-82-6010



🍓 自然農法 🍓

昆虫や微生物を使用し、光や温度を工夫し、苗の力を生かすイチゴにも人に優しい農法で栽培しています。


昆虫や微生物を利用して病気や害虫を防ぐ

消毒はデリケートなミツバチにも害のないデンプンや重曹由来のものを使用

ファームガード虫とりシートで害虫対策


駒ヶ根は全国有数の年間日照時間があり、その中でも特に日照時間が長い南アルプスの麓に位置

1日に何度もカーテンを開閉して徹底した光・温度・湿度管理

1日4回温度設定を変えて徹底した温度・湿度管理

古くなった葉や茂り過ぎた葉かき、実らせ過ぎない摘花・摘果などこまめなお世話によって苗の力を生かしてイキイキした大粒のイチゴを育てる



🍓 品種紹介 🍓

そのままでスイーツと言えるほど大玉で甘くて美味しいお子様でもたくさん食べられる大人気高級品種の章姫(あきひめ)と、
甘みだけでなく酸味とのバランスも良くコクがあってイチゴ本来の甘酸っぱさを堪能できる大人気品種の紅ほっぺを厳選して栽培しています。


🍓章姫(あきひめ)
●特徴
章姫は縦長の円錐形で、果皮は濃橙赤色。
果皮が柔らかいため食感が優しく、果汁が豊富で酸味が少なく上品な甘さで、後に残る豊かな甘みが際立つような味のため、そのままでスイーツと言えるほど甘くて美味しい、お子様でもたくさん食べられる大人気品種です。
柔らかく甘い品種のため収穫から市場を通してお店に並んで食卓まで届くのに日にちがかかる流通方法や地域では手に入らない絶品品種です。
糖度10~15度でマンゴーやメロンと同じくらい甘いので、練乳などをつけなくてもそのままでスイーツです!

●選び方
章姫は基本的に果皮が鮮やかな紅色ですが、あまり濃いほうではありません。
少し色が薄めだったり頭が白くても紅色がまわっていれば甘くて美味しいです。
章姫は果皮が少しやわらかいので強く握ったり、押すと果汁が漏れるので優しく採りましょう。

●食べ方
章姫は酸味が少なく甘いので酸味が苦手な人や小さな子どもにも食べやすいイチゴです。
練乳などをつけずに水洗いしてそのまま食べましょう。
ケーキやお菓子のトッピング、スムージーなどに利用してもおいしく食べられます。

🍓紅ほっぺ(べにほっぺ)
●特徴
果実はやや大きめの長円錐形で、果皮はつやのある鮮やかな紅色。
甘みと酸味のバランスも良く、コクがあってイチゴ本来の甘酸っぱさを堪能できる大人気品種です。
よく熟した果実は香りも優れています。
糖度12~13度で桃やスイカと同じくらい甘いですが、酸味が強めに感じる場合は練乳をつけたりイチゴミルクなどにしてもよいでしょう。

●選び方
果皮が鮮やかな紅色をしているので、しっかりと着色していて、へた付近まで赤いものがおすすめです。
また香りがよいものを選ぶようにしましょう。
紅ほっぺはやや長円錐形なので、短すぎるものよりは長めのほうが標準的な形に近いです。

●食べ方
紅ほっぺは甘味と酸味が適度にあるので、そのまま食べると濃厚な味が楽しめます。酸味が強めに感じる場合は練乳をつけたり、イチゴミルクなどにしてもよいでしょう。
紅ほっぺは果肉もきれいな赤色なので、ゼリーやジャムにすると鮮やかな色に仕上がります。
ショートケーキやフルーツサンドに使うと、イチゴの断面が美しく見えます。



🍓 イチゴのすごい効果 🍓

イチゴは、甘くておいしいだけでなく、体に良いことをご存じですか?
イチゴはケーキの飾りや、ただおいしいだけのフルーツではありません。
イチゴはサプリメントと言っても過言ではない女性にうれしい栄養素の宝庫です!
真っ赤なイチゴに秘められたすごい効果を知れば、あなたもあなたの大切な人も毎日食べたくなりますよ💖

●美肌効果や風邪予防にも!ビタミンC
・コラーゲン合成で美肌効果
・抗酸化作用で動脈硬化予防
・皮膚のシミやしわ予防
・傷や炎症の治りをよくする
・粘膜を強くして風邪予防
・疲労の回復
・神経伝達物質(ドーパミン、アドレナリン)やストレスを和らげる副腎皮質ホルモンの合成に働きかけ、精神的なストレスと戦う力を向上
★いちごにはビタミンCが100g中62mgも含まれています。
意外ですがレモンや温州ミカンよりも多いのです。
6~7粒食べるだけで1日に必要なビタミンCを摂れます。
水溶性ビタミンは熱に弱いので生で食べるとより効果的。

●貧血予防に効果的!葉酸
・赤血球を作るので貧血予防
・食べたものをエネルギーに変える
・DNAを正常に作る
★他の果物と比べてもいちごにはダントツで多く含まれています。
赤ちゃんの成長に必要な栄養素なので妊婦さんや授乳中の女性は
積極的に摂りましょう!
●血糖値の上昇を防ぐ!ペクチン
・食物繊維の一種で腸内環境を整えて生活習慣病の予防・改善
・血糖値の急な上昇を防ぐ
・コレステロール値を下げる
★いちごの食物繊維は100g中1.4gもあります。
実はバナナよりも多いのです。

●目の健康維持に効果的!アントシアニン
・ポリフェノールの一種で強い抗酸化作用がある
・眼精疲労予防・改善
・ぼやける症状予防・改善
★イチゴは太陽の光を浴びて真っ赤になります。
この赤い色がアントシアニンの宝庫です。
●虫歯予防に効果的!キシリトール
・砂糖と同じくらいの甘さがありますがカロリーは砂糖の4分の1
・虫歯の原因になるミュータンス菌の増殖予防による虫歯予防
・唾液の分泌促進
・歯の再石灰化促進
★イチゴのカロリーは他の果物より控えめで、果糖は少なく、
食物繊維も多いのでたくさん食べても太りにくい!

●他
・カルシウム:骨に良いだけでなく、イライラなどの精神不安を鎮めてくれる
・エラグ酸:肌のコラーゲンの減少を穏やかにすることでシワ予防
・メチルサルチル酸:酸味は頭痛や神経痛などの痛みに効果
・カリウム:むくみや高血圧の予防に効果