愛するわが子に、どのような未来を生きて欲しいですか?
 子育ては、妊娠から社会に巣立つまで20年以上もかかる人生最大かつ最高の仕事です。
愛するわが子に、「英語が話せるようになって欲しい」「才能豊かな子になって欲しい」「成績が上がって欲しい」「落ち着いた子になって欲しい」「たくさん友達を作って欲しい」「世界で活躍して欲しい」「夢を叶える子になって欲しい」など、さまざまな希望を持っていると思います。

現代社会は、とても変化が速く、世界情勢や世界経済が私たちの日々の生活に大きな影響を与えるグローバル社会です。
さらに、政府の経済政策や観光政策によって外国人はどんどん増え、東京23区では10組に1組が国際結婚をしています。
そんな中で、将来、愛するわが子がどのような夢を持ち、どのようなことをしていくか予測することは不可能です。

 すべての子供はたくさんの才能を持って生まれてくる天才の原石です。
そして、好きな夢を持ち、ハッピーな人生を生きる権利があります。
しかし、生まれ育った環境によって将来が大きく変わります。
子供のハッピーな未来の望むなら、世界で通用する英語力をはじめ、生まれ持った才能を総合的かつバランス良く育てることで、自分のしたいことを見つける力を育て、将来の夢を見つけた時に、どのような分野でも活躍できるように育てましょう。

生まれ持った才能は、3~6歳のゴールデンエイジと言われている脳が急激に成長する期間にほとんど形作られます。
小学校中学年の臨界期を迎えると、その後、どんなに頑張っても生まれ持った才能を伸ばすことはできません。
3~6歳までにどの才能を伸ばしたかによってその子の将来の可能性が大きく変わります。
子供の生まれ持った才能を伸ばすには、「そのうち」という親の時計ではなく、「今すぐ」という子供の時計で子育てをする必要があります。

巷には、預かるだけの保育園、お遊戯レベルの幼稚園、一部の知育しかできない幼児スクール、日本人が英語を教える英語スクール、金持ちしか通えないインターナショナルスクールなど一長一短です。
そこで、私は、愛するわが子にしてあげたい理想の教育を形にするために、数多くの施設を調査分析し、大手幼児教育企業や団体から専門家までさまざまなノウハウを学び、独自に研究してオリジナルカリキュラムを開発し、わが子やさまざまな子供の幼児教育を行ってきました。
そして、この度、「エデンインターナショナルスクール」を開校しました。

エデンインターナショナルスクールは、インターナショナルスクール+保育園+幼稚園+学童保育+習い事(幼児教室、英語教室など)を一体化した、総合幼児教育インターナショナルスクールです。
ネイティブ英語環境で総合幼児教育を行うことで、世界で通用する英語力をはじめ、生まれ持った才能を総合的かつバランスよく育てます。
1人でも多くの子供のハッピーな未来のお手伝いのために、一般的なインターナショナルスクールの半額以下、民間保育園と変わらない金額で通える、都内最安値のリーズナブル料金にしております。

エデンインターナショナルスクールのミッションは、わが子にしてあげると同様に、1人でも多くの子供の生まれ持った才能を伸ばし、ハッピーな未来のお手伝いをすることです。
当スクールの全スタッフが愛情を持ってしっかりお子様の成長のお手伝いをするために、上質なカリキュラムや多彩なクラス、誠実な先生やスタッフ、通いやすく続けやすい料金体系、きめ細かいサービス・サポートなど、皆様に信頼し、喜んでいただけるようにさまざまな秘密があります。

株式会社エデンワールド
代表取締役社長 赤松 義成