糖鎖脳サプリ、乳酸菌サプリ、幹細胞コスメ「エデンメーカー」

株式会社エデンワールド

細胞のアンテナ「糖鎖」

Sugar Chain
細胞レベルからの健康ケア

糖鎖を健康にする方法

糖鎖は、200種類の単糖の内、8種類の単糖で作られる

①自分の肝臓で糖鎖栄養素を作る

通常は、食事から十分に摂ることができるグルコースやガラクトースを素にして無数の酵素やビタミン、ミネラル、多大なエネルギーと時間を消費し、かなり複雑な15工程を経て肝臓で残りの6種類の糖鎖栄養素を作ります。
しかし、現代人は、環境汚染、化学的・物理的・精神的・生理的ストレス、生理機能によって肝臓が疲れ、糖鎖栄養素を作る力が低下しています。
その結果、現代社会では健康な人でも必要量の約25~40%しか糖鎖が充足していないと言われています。
そのため、食事、運動、休息など生活習慣を改めて、本来の肝機能を取り戻す必要があります。

②外から糖鎖栄養素を補給する

自分の肝臓で十分に糖鎖栄養素を作れないため、糖鎖を構成する8種類の糖鎖栄養素を外から補給する必要があります。
しかし、現代の食事は、食材の劣化、食習慣の変化によって糖鎖栄養素はほとんど補えないため、糖鎖栄養素を含む食品を工夫して食べる必要があります。
もし、難しい方はすべての糖鎖栄養素を含む「糖鎖DNAソマチット」を摂ることをおススメします。

  • 食事から十分に摂れる糖鎖栄養素

    グルコース、ガラクトース

  • 食事から少し摂れる糖鎖栄養素

    マンノース、フコース、キシロース

  • 食事からほとんど摂れない糖鎖栄養素

    N-アセチルグルコサミン、N-アセチルガラクトサミン、N-アセチルノイラミン酸

糖鎖栄養素が各細胞内のたんぱく質や脂質と結合して糖鎖を作る
  • 8種類の単糖が数個から数十個結合して糖鎖を形成
  • 形成パターンは無限で、膨大な情報を持っている
作った糖鎖を、③活性酸素から守る

活性酸素が最初に攻撃する場所は糖鎖なので、抗酸化をして糖鎖を守ることが体を守れることに繋がります。

作った糖鎖の、④働きを高める

糖鎖の形だけでなくきちんと働かせるために必須栄養素が不可欠です。糖鎖をよりよく作るために補酵素であるCoQ10や、より働きをよくするためにレクチン(タンパク質)、ビタミンA・C・Eなどが必要です。

糖鎖によって生命力を正常にする

①神経系、ホルモン系 ②免疫系 ③自然治癒力 ④恒常性維持機能

病気になりにくい老化の遅い心身

■自分の肝臓で糖鎖栄養素を作る方法

●肝臓強化方法
  1. 「類は類をもって補う」
    肝臓にはレバーがよい、レバーはタンパク質を豊富に含み、各種ビタミンB群・ミネラルを効果的に摂れる理想的な強肝食
  2. 肝臓によい成分
    ●ゴマリグナン

    ゴマに含まれる抗酸化物質で、肝機能を向上
    毎食小さじ1杯(5g)摂るとよい

    ●アントシアニン

    サツマイモに含まれる紫色の色素で、抗酸化物質ポリフェノ-ルの一種、肝機能向上
    赤ワインは1日2杯まで

    ●良質タンパク質

    脂身の少ない肉や魚や乳製品に多い必須アミノ酸を多く含んだタンパク質で、痛んだ細胞を癒す

    ●ターメリック

    カレーなどに使うスパイス(黄色の色素)で、クルクミンが肝臓内の胆汁分泌を促し、肝障害を抑制

  3. 運動や休息
    肝臓には、1分間に1リットルの血流が流れています。ストレスを感じると体内の血流量が減少して非常に悪い影響を与えますので、運動や休息によってストレスを軽減しましょう。
  4. 禁煙し、飲酒を控える
    理由:飲酒をすると肝臓がアルコールを分解するため、糖鎖栄養素を作る作業は低下する
  5. 体のお掃除
    体をお掃除することで肝臓の解毒負担が軽減して糖鎖生産力が高まります。
    ※朝一番にコップ1杯の湯にレモン1個絞って飲むと肝機能UP
    ※アクの強い食材を避ける:フキ、パセリ、竹の子、ワラビ など
●肝臓チェック
質問 チェック
①脂っこいものが急に食べたくなった
②疲れやすく、このごろ変にだるい
③オナラが頻繁に出るようになった
④やたらと体が痒く、傷になるほど掻かないと済まないこともある
⑤最近、物忘れが激しい
⑥手の震えが目立つようになった
⑦手のひらが妙に赤い
⑧ちょっとした傷でも血が止まらない
合計
肝臓の機能は特に問題なさそうです
肝臓の機能が低下し始めている可能性あり
肝臓に何かの障害のある可能性あり
※2つ以上:肝臓の機能が低下し始めている可能性あり
※4つ以上:肝臓に何かの障害のある可能性あり
結果を表示
●肝臓フォアグラ度チェック
質問 チェック
①1週間の内、朝食を食べない日が3日以上ある
②空腹のまま寝ることができない
③10分歩くのだったらタクシーに乗った方がいい
④スポーツはやるよりも観戦の方が好きである
⑤お酒は毎日欠かさず飲む
⑥脂っこいものが好きである
⑦12時前に寝ることは少ない
⑧最近、急に太った
合計
脂肪肝の心配はなさそうです
脂肪が溜まる傾向あり
脂肪肝の可能性大
※2つ以上:脂肪が溜まる傾向あり
※4つ以上:脂肪肝の可能性大
結果を表示

■外から糖鎖栄養素を補給する方法

自分の肝臓で十分に糖鎖栄養素を作れないため、糖鎖を構成する8種類の糖鎖栄養素を外から補給する必要があります。しかし、現代の食事は、食材の劣化、食習慣の変化によって糖鎖栄養素はほとんど補えないため、糖鎖栄養素を含む食品を工夫して食べる必要があります。
糖鎖栄養素は、キノコ、鮫軟骨、甲殻類の甲羅、藻類、アロエ、ムコ多糖類などに含まれています。

世界中で唯一、食事からほとんど摂れない3種類の糖鎖栄養素「N-アセチルグルコサミン」「N-アセチルガラクトサミン」「N-アセチルノイラミン酸」をすべて含み、合計6種類の糖鎖栄養素を含む世界最高の補給源が、昔から珍重されてきた「燕の巣」です。

●燕の巣
天然一級品
色・質:真白
糖鎖栄養素:多い
養殖物
濁りやゴミが含まれる
糖鎖栄養素:少ない

燕の巣とは、東南アジアのごく限られた海岸断崖に住む、アマツバメ目アマツバメ科アナツバメ族のアナツバメ(金燕窩)が唾液腺分泌物を固めて作る巣を指します。

※名前にツバメとつくがツバメではない、水平飛行速度は世界最高の約170km

産卵期のアナツバメは海岸の断崖や洞窟の壁面に唾液を固めて営巣します。絶壁の高さ30~50メートルという高所にかけられる巣を採取するのは非常に危険で困難な作業です。乱獲を防ぐ為の規制もされています。そのため、入所が困難で高価なのです。しかし、珍重されたのは希少価値のせいだけではありません。中国では昔から燕窩(えんか)と呼ばれ、最高級漢方薬膳の宮廷料理として珍重され、楊貴妃もその美貌と若々しさを保つために好んだという言い伝えが残っています。

歴史
  • 中国5千年の漢方の歴史の中で国宮廷の最高級漢方薬膳として皇帝に珍重賞味された
  • 秦の始皇帝が探し求めた不老長寿の聖薬の中に含まれる
  • 世界3大美女の楊貴妃が若さと美貌を保つために好んで食べた
  • 竹取物語で貴族の求婚を断るための難題に登場
  • 漢方書に血流の改善、気力・体力・精力の増進、内臓器官の活性化、若返りなどの効能が説かれている
価値
  • 年間の採取量が制限されている
  • かつては巣1つが金一匁と同じ価値
  • 1級品の日本相場は50g 30万円前後
成分

糖鎖栄養素を世界最高6種類、各種有用成分含有

※含有成分
ガラクトース、マンノース、フコース
N-アセチルグルコサミン
N-アセチルガラクトサミン
N-アセチルノイラミン酸
EGF:以前1g8,000万円もした細胞再生因子
オクタコサノール:渡り鳥の体力の源 など

※細胞間の情報伝達や認識の促進をつかさどり、脳細胞の発育促進や強化、コラーゲン生成を行うシアル酸(N-アセチルノイラミン酸)をローヤルゼリーの200倍も含有

糖鎖栄養素とは、病気や臓器を改善するものではなく、あなたの細胞の糖鎖をきちんと作るための栄養素です。
あなたの細胞の糖鎖が正常になれば、あなたの健康はあなた自身が作っていきます。
糖鎖は糖鎖栄養素でしか作られないため、どんなにすばらしい健康食品、薬、栄養素、有用成分を摂っても糖鎖栄養素の代わりは一切できません。
逆に、どんなにすばらしい健康食品や薬、栄養素、有用成分も、それが体内に入り、有効活用されるかどうかは「糖鎖」次第です。
細胞は毎日生まれ変わっています。
そのため、いつまでも健康で若々しくいるためには、毎日生まれ変わる細胞の糖鎖を毎日きちんと作り続ける必要があります。
皆様は、病気になった時の備えとして生命保険に入りますが、病気にならないための備えとして毎日、糖鎖栄養素を摂ってはいかがでしょうか。

▲ページの先頭へ